本文へスキップ

天台宗庭月山月蔵院こと、庭月観音の公式ホームページです。

お問い合わせは、TEL.0233-55-2343 FAX.0233-55-2505

〒999-5207 山形県最上郡鮭川村大字庭月2829

    

 本寺院は、山形県最上郡鮭川村にある天台宗の寺院で、正式には庭月山月蔵院といいます。ご本尊は聖観世音菩薩さまで、庭月観音という名称で親しまれております。
 皆様のご来山を、心よりお待ちしております。

新着情報/informationお知らせ

 庭月観音では、様々な年間行事・活動を行っております。また、ご信者の皆さまとも多くの心の交流を行っております。
 どうぞご覧ください。
 

令和3年11月25日New
 
今年のさんげさんげの一般参加は、コロナ禍のため中止とさせて頂きます。
 来年こそは、絶対に皆さんと拝ませて頂けるようご祈念申し上げます。 合掌



令和3年10月29日New
庭月観音仏教講座 お釈迦様の生涯4
〜最後の旅と入滅〜
善男善女の皆様、こんにちは。
 この度、YouTubeにおいて、庭月観音仏教講座を立ち上げました。この講座を通じて、ご信徒の皆さまに、仏教の歴史や知識、意義、素晴らしさを伝えていきたいと思います。
 第4回の講座は「お釈迦様の生涯〜最後の旅と入滅〜」です。今回は、教えを広め続けた仏陀の最後の旅と、入滅までを解説していきたいと思います。




令和3年10月16日New
庭月観音仏教講座 お釈迦様の生涯3
〜教団設立と布教〜
 善男善女の皆様、こんにちは。
この度、YouTubeにおいて「庭月観音仏教講座」を立ち上げました。この講座を通じて、ご信徒の皆さまに、仏教の歴史や知識、意義、素晴らしさを伝えていきたいと思います。
 この講座で学んで頂き、皆様の仏教に対する理解がより一層深まることで、人生の幸福の一助となれば幸いであります。
 第3回の講座は「お釈迦様の生涯〜教団設立と布教〜」です。
 今回は、真理に目覚め、仏陀となったゴータマ・シッダールタが、どのように仏教教団を設立し、その教えを広めていったかを解説していきたいとおもいます。
なお、お釈迦様が悟られた悟りの内容につきましては、別の動画で詳細に説明させて頂きます。



令和3年10月9日New
庭月観音仏教講座 お釈迦様の生涯2
〜修行から成道まで〜
 善男善女の皆様、こんにちは。
この度、YouTubeにおいて「庭月観音仏教講座」を立ち上げました。この講座を通じて、ご信徒の皆さまに、仏教の歴史や知識、意義、素晴らしさを伝えていきたいと思います。
 この講座で学んで頂き、皆様の仏教に対する理解がより一層深まることで、人生の幸福の一助となれば幸いであります。
 第2回は「お釈迦様の生涯〜修行から成道まで〜」です。
 今回は、釈迦族の王子の地位を捨て出家したお釈迦様ことゴータマ・シッダールタが、どのような修行を行い、真理を体得したのかを、学んでいきたいと思います。  合掌


令和3年10月5日New
庭月観音仏教講座 お釈迦様の生涯
〜ご誕生から出家まで〜
 善男善女の皆様、こんにちは。
この度、YouTubeにおいて「庭月観音仏教講座」を立ち上げました。この講座を通じて、ご信徒の皆さまに、仏教の歴史や知識、意義、素晴らしさを伝えていきたいと思います。
 この講座で学んで頂き、皆様の仏教に対する理解がより一層深まることで、人生の幸福の一助となれば幸いであります。
 第1回の講座は「お釈迦様の生涯〜ご誕生から出家まで〜」です。
 お釈迦様と聞いて、皆さんはどのような印象をお持ちになるでしょう?おそらく、仏教を開いた方ということは、ご理解頂けると思います。
 ですが、どこで生まれ、なぜ出家し、どのように悟り、仏教を布教していったのか、知らない方も多いのではないでしょうか。
今回は、お釈迦様の誕生から出家までの人生を、学んでいきたいと思います。  合掌

庭月観音仏教講座 お釈迦様の生涯 〜ご誕生から出家まで〜


令和3年8月23日
令和3年度庭月観音万灯供養会 YouTube動画公開

 8月18日、当山の境内において、令和3年度庭月観音灯ろう流し「万灯供養会」を開催しました。
 昨年に引き続き、コロナ禍により、灯ろう流しを規模縮小して、万灯供養会としての開催でした。そのような中でも、当山に多くの人がお越し頂き、大変ありがたい限りです。地域の方からも、ご協力頂き、感謝の限りです。
 皆様のご多幸・ご健勝をご祈念申し上げます。コロナに負けずに頑張っていきたいです。

きてけろくんも、体に気を付けてにゃ〜〜(*'▽')合掌



令和3年度庭月観音万灯供養会 YouTube動画公開


令和3年7月23日
デジタル参拝動画「庭月観音の夏」公開

 善男善女の皆様、いかがお過ごしでしょうか。
 現在、新型コロナインフルエンザによる自粛ムードにより、巡礼・参拝に行けない方も多いのではないでしょうか。
 そこで、この度、デジタル参拝動画「庭月観音の夏」を作成しました。
 この動画をご覧頂くことで、参拝に来られない方々の、心の癒しとなれば幸いです。
 また、コロナ禍の早期終息及び皆様のご参拝、心よりお待ちしております。
  合掌

庭月観音の風景/夏(デジタル参拝) - YouTube

令和3年7月6日
令和3年灯ろう流し『庭月観音万灯供養会』のご案内

 新型コロナインフルエンザのため、毎年8月18日に開催している「庭月観音灯ろう流し」は、「庭月観音万灯供養会」として開催します。
 皆様のご参拝、心よりお待ちしております。
  合掌

 
 


最上三十三観音公式HP
「最上三十三観音子年連合御開帳」開催期間変更の変更のお知らせ
令和3年4月16日
最上三十三観音子年連合御開帳再延期について

 昨年からの新型コロナウイルス感染症の発生状況を踏まえ、本年度開催予定としていた「最上三十三観音子歳連合御開帳」は再延期とし、令和4年5月1日(日)〜10月31日(月)の予定とさせて頂くことといたしました。ご信徒の皆様の御理解・ご協力をお願い申し上げます。
 なお、通常のご参拝は可能です。当山でも、新型コロナウイルス感染拡大の防止対策を行っておりますが、ご参拝の皆様におかれましても、各自万全のご配慮をご理解・ご協力よろしくお願い申し上げます。
  合掌

最上三十三観音公式HP
「最上三十三観音子年連合御開帳」開催期間変更の変更のお知らせ
令和3年3月15日
第3回 リモート法話会ををYouTube(ユーチューブ)で生中継(生配信)します。

↓下記をクリックしてください↓
庭月観音 第3回リモート法話会 生配信 - YouTube
『オリンピックのこころ』〜コロナ禍のなか、開催の意義を考える

配信日時:令和3年3月21日(日)午前9時30分〜
配信題名:庭月観音 第3回リモート法話会 生配信
配信内容:午前9時30分〜:住職法話
法話テーマ:『オリンピックのこころ』〜コロナ禍のなか、開催の意義を考える〜
配信チャンネル:庭月観音YOUTUBE【庭月観音月蔵院】
配信URL:https://www.youtube.com/watch?v=um_w9AUQkM0

下記QRコードでも御視聴頂けます。




 早春の候、善男善女の皆様におかれましては、日ごろより篤き観音信仰を賜り、感謝と敬意を表させていただくとともに、いまだ終息の見えないコロナ禍によりご忍耐の日々をお過ごしのことと存じ上げ、衷心よりお見舞い申し上げます。
 現在まで2回の『リモート法話会』を開催させていただきましたが、あまたのご信者の皆様から『元気をいただいたや〜』『偉い人っているんだにゃ〜』のお声を頂戴し、法悦に浸るとともに『ふるさとの文化』の大切さを再認識することができましたことに感謝申し上げます。
さて、今年はコロナ禍にもかかわらず、東京オリンピックが7月23日より開催され、無観客であったとしても選手団・スタッフ・報道陣など数万人余もの海外からの入国者が予定されています。さらに、新型コロナウイルス変異株の国内感染例が多数報告されるなど、いまだコロナ禍の完全終息は見通せず『安心・安全なオリンピック』にはほど遠い現状にあることから、国内世論として『延期または中止を望む!』が過半数の状況にあります。
そこで、この度、『オリンピックのこころ』〜コロナ禍のなか、開催の意義を考える〜をテーマとしてリモート法話会を開催して、その様子をYouTubeで生配信し、ご一緒にオリンピックについて考えていただけるように企画いたしました。古代オリンピックのおもしろ話や近代オリンピックの歩みなどを振り返り、今夏の東京オリンピックの開催の意義について考えていきます。善男善女のみなさまが少しでもこころが軽くなり、一筋の光が差し込むような法話を心がけたいと存じ上げます。
皆様のご視聴を、心よりご期待申し上げご案内いたします。 合掌
令和3年2月吉日
第2回 新春祈祷・法話会ををYouTube(ユーチューブ)で生中継(生配信)します。

↓下記をクリックしてください↓
庭月観音 第2回新春祈願会 生配信 - YouTube
 〜雪国の観音様そして大恩人 松岡俊三先生

配信日時:令和3年2月7日(日)午前9時00分 〜
配信題名:庭月観音 第2回新春祈願・法話会 生配信
配信内容:午前9時00分〜:御祈祷
     午前9時30分〜:住職法話
法話テーマ:
   雪国の観音さま そして大恩人『松岡俊三先生』
配信チャンネル:庭月観音YouTube【庭月山月蔵院】
配信URL:https://www.youtube.com/watch?v=G_To4jEBu_o
下記QRコードでも御視聴頂けます。



 余寒厳しき候、善男善女の皆様におかれましては、日ごろより篤き観音信仰を賜り、感謝と敬意を表させていただくとともに、コロナ禍と豪雪によりご忍耐の日々をお過ごしのことと存じ上げ、衷心よりお見舞い申し上げます。
 去る新春1月10日(日)には、恒例の祈祷・法話会をコロナ対策のため『
リモート配信』させていただいたところ、あまたのご信者の皆様から『見だよ〜』『ありがてがった』のお声を頂戴し、法悦に浸るとともに『まずはやってみる!』ことの大切さを学ぶことができましたことに感謝申し上げます。
 さて、昨年の暖冬から一転して、今年は年末年始から本格的な冬将軍が到来し、豪雪の年となっており、県内をはじめとする
雪国においては豪雪に起因する痛ましい事故も多発しています。雪国にいのちをいただく私たちは、いかに雪を克服し(克雪)、そして、和し(和雪・親雪)、さらには、利用していくか(利雪)が、大きな地域生活課題であり、たゆまぬ前進が求められます。
 そこで、この度、『
雪国の観音さま・そして大恩人、松岡俊三先生』をテーマとして祈祷・法話会を開催して、その様子をYouTubeで生配信し、ご覧頂けるように準備しました。松岡俊三先生は本県村山市出身で地元新庄市にもゆかりの深い日本初の雪国救済運動家で、真に著名な方です。
 法話を通じて善男善女のみなさまに少しでも松岡先生の愛と勇気をお示しできればと存じ上げ、企画したところであります。
 皆様のご視聴を、心よりご期待申し上げます。 合掌
令和3年1月吉日
令和3年新春仁王経祈願会をYouTube(ユーチューブ)で生中継(生配信)します。

↓下記をクリックしてください↓
庭月観音 令和3年新春仁王経祈願会生配信 - YouTube
 
 
新年あけましておめでとうございます。善男善女の皆様におかれましては、日ごろより篤き観音信仰を賜り、感謝と敬意を表させていただくとともに、コロナ禍によりご忍耐の日々をお過ごしのことと存じ上げ、衷心よりお見舞い申し上げます。
 例年、新春仁王経祈願会には、ご信者の皆様からご来山・ご随喜いただき、住職の読経を直にお聞きいただいております。
 しかし、この度の令和3年新春仁王経祈願会については、コロナ対策としてご信者様のご来場をご遠慮いただき、住職と副住職のみで祈祷させていただく(無観客)こととなりました。毎年の風物詩でもある新春仁王経祈願会に、ご信者の皆様からご参加いただけないことを、非常に申し訳なく思う次第であります。
 そこで、この度、
令和3年新春仁王経祈願会の様子を、YouTube生配信し、皆様にご覧頂けるようにしました。コロナ禍で新しい生活様式を迫られるなか、これまでの伝統や文化を科学・ICTなど新しい技術を使うことで、末永く守っていくことが今後の「法灯護持」と「疫病退散」に重要であると感じております。皆様のご視聴を、心よりご期待申し上げます。

↓下記をクリックしてください↓
庭月観音 令和3年新春仁王経祈願会生配信 - YouTube


令和2年12月吉日
令和3年新春仁王経祈願会の御案内

 令和3年新春仁王経祈願会を、開催致します。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当日は、無観客で執り行います。
 事前の申し込みについては、下記の通りでありますので、別紙「仁王経祈祷申込書」をご記入のうえ、当山まで申し込みください。

            記
 
 日時:令和3年1月10日(日) 午前10時〜
 場所:庭月山 月蔵院 庭月観音 本堂
 申込期限:令和3年1月9日(土)午後5時
 申込用紙:別紙「仁王経祈祷申込書
 志納金等:@志納金/千円
       お初穂料/米一升又は五百円
      A特別祈祷料 一人八百円

 詳細:別紙「令和三年新春仁王経祈願会のご案内

 皆様と共に、早期の疫病退散・り患者の当病平癒をご祈念もう上げます。 合掌 
令和2年12月吉日
令和2年さんげさんげ中止のお知らせ

 令和2年さんげさんげは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止させて頂くこととなりました。
 早期の疫病退散・り患者の当病平癒をご祈念もう上げます。 合掌 

 詳しくは、「令和2年 さんげさんげ中止のお知らせ」をご覧ください。
令和2年6月吉日
庭月観音灯ろう流し開催のお知らせ(規模縮小による実施)

 新型コロナウイルス感染予防のため、今年度の
庭月観音灯ろう流しは、規模を縮小し開催いたします。
 
 日 程:令和2年8月18日(火)午後6時〜
 会 場:庭月観音境内地のみ(鮭川河畔は不使用)
 志納金:事前予約/灯ろう1体 2,000円
     当  日/灯ろう1体 3,000円
 申込期日:個人/令和2年8月18日 午後5時
      団体/令和2年8月10日 午後5時

 詳しくは、別紙「
令和2年『庭月観音万灯供養会』のご案内」をご覧ください。 合掌

令和2年4月吉日
最上三十三観音子年御開帳
1年延期のお知らせ

 新型コロナウイルス感染予防のため、今年度予定していた
最上三十三観音子年御開帳を1年延期し、来年の令和3年5月1日〜10月31日から実施させて頂くこととなりました。
 感染予防対策に従事する
医療関係者の皆様に心より感謝と敬意を表するとともに、早期の悪疫退散と完全終息を切に祈願いたします。
 
善男善女の皆様のご健康とご多幸をご祈念申し上げます。 合掌

令和元10月吉日 最上三十三観音 子歳連合御開帳
 令和2年5月1日(金)〜10月31日(土)にかけて、最上三十三観音子歳連合御開帳が、行われます。
 12年に一度だけの、観音様と直接出会える特別な期間です。皆様のご参拝、心よりお待ちしております。
 詳細は、下記をクリックし、PDFをご覧てください。
最上三十三観音 子歳連合ご開帳
チラシ(PDF)

令和元7月吉日 令和元年記念 月うさぎ御朱印帳
 令和元年の灯ろう流しにて、令和への改元と当山の水害からの復興を願い、
令和元年記念「月うさぎ御朱印帳」を、販売させて頂きます。
 また、昨年に引き続き、灯ろう流し当日は、参拝者に限定御朱印とおきよめおすがたを授与させていただきます。
  
 詳細は、下記をクリックしてください。

令和元年記念 月うさぎ御朱印帳及び灯ろう流し限定御朱印について
令和元年5月吉日 令和元年 限定御朱印帳 作成中
 令和元年の灯ろう流しにて、令和への改元と当山の水害からの復興を願い、
限定御朱印帳を販売予定です。
 また、昨年に引き続き、灯ろう流し当日は、参拝者に限定御朱印を授与させていただきます。
 詳細は、後日発表いたします。
令和元年5月吉日 灯ろう流し 受付中
 令和元年の灯ろう流し、受付中です。庭月観音までお問い合わせください。
平成31年4月吉日
巡礼シーズンの到来です。当寺院の状況は、インスタグラム、フェイスブック、アメーバブログ、ツイッター等で随時、お知らせしております。
皆様のご参拝、心よりお待ちしております。
平成31年3月吉日
皆様、もうすぐ春の訪れです。皆様のご来山を、心よりお待ちしております。
平成30年10月吉日
公式ブログ 福じゅ〜しょく日記リニューアル!

 この度、庭月観音公式の福じゅ〜しょく日記が新しくなりました。。左下のアイコンをクリックして移動できます。是非、ご覧ください。
平成30年10月吉日
インスタグラム、フェイスブック、ツイッターについて

 この度、庭月観音公式のインスタグラム、フェイスブック、ツイッターを開設しました。左下のアイコンをクリックして移動できます。是非、ご覧ください。
平成30年8月吉日
灯ろう流し限定御朱印・御札について

 この度、灯ろう流し60周年里の名水・やまがた百選に選定されたことを祈念して、灯ろう流し限定御朱印・御札を作成しました。
 
当日、御礼山頂いた方のみ、配布しております。皆様のお越しをお待ちしております。
平成30年8月吉日8月5日 豪雨災害について

 8月5日、山形県北部を豪雨災害が襲いました。当山の被災状況については、庭月観音YouTube(左下のボタンをクリック)に掲載しておりますので、ご覧ください。

 
地域の皆様・ボランティアの方々の尽力により、境内・本堂の清掃は完了いたしました。感謝申し上げます。なお、復興状況復興状況については、
 福じゅ〜しょく日記
フェイスブック
 で、お送りしております。

灯ろう流しは、問題なく予定通り実施させて頂きます。皆様のご来山を、心よりお待ちしております。
平成25年10月吉日
 庭月観音公式ホームページ開設いたしました。


スマートフォン版